今を楽しく生きる

楽しく生きるかどうかは自分次第。

口で言うのは簡単。じゃ、同じ立場の時自分は結果出せるか?

どうも本田です。

お盆ですね、本田もお盆休み中です。

 

さてさて、今日はカープネタでもひとつ。ここまでの快進撃は皆様もご存知でしょう。現在リーグ3位で、2位と2ゲーム差の好位置にいます。

 

そんな快進撃の立役者といえばブラッド・エルドレッドでしょう。そう今年のカープが誇る4番打者です。2012年のシーズン途中に加入して今年で入団3年目の選手です。

 

ちなみに去年の成績はあまりパッとせずホームランは13本、OPSは.775です。OPSは打者を評価する指標の一つです。

 

OPSによる格付け[編集]

OPSの開発者であるビル・ジェームズは、OPSを用いて以下のように打者をAランクからGランクまでの7段階に格付けできるとしている[10]

ランク評価OPSの範囲
A 素晴らしい .9000以上
B 非常に良い .8334 - .8999
C 良い .7667 - .8333
D .7000 - .7666
E 平均以下 .6334 - .6999
F 悪い .5667 - .6333
G 非常に悪い .5666以下

 Wikipedia - OPSより引用

 

つまり去年のOPSはCランクの「良い」でした。そんな成績なので契約任期満了に伴う退団が濃厚だったのですが、ケニー野村こと野村監督が強く残留を要望して今年も広島でプレーしてくれているわけです。

 

ちなみに現時点でのホームラン数は33本でリーグトップ、そして打点は91でこれもトップ。もう1シーズン並の活躍をしてくれています。そんなエルドレッド選手最近はどうも調子を落としているようです。

 

ここ最近6試合(8/12〜8/5)の成績では25打数1安打です。率にすると.040の成績。 そのうち三振が14とまぁ、結構酷い成績です。エルドレッド選手も苦しみながらやっているんでしょうが、なんとか復調してほしいと思うのが正直なところ。

 

ただ、こうやって本田が勝手にあーだこーだと言うのは簡単なんですよね。エルドレッド選手に「じゃ、お前やれんのか?」なんて言われたら「はい、できません…」って言うだろうし。ですので本田はただひたすら応援です。当人からしたら当人にしか分からない色々な葛藤があるんだと推察します。ひたすら応援してまた復活するのを願っています。

 

長いシーズンですからね、怪我なくやって復調して、あわよくば広島でクライマックスが見たいと思うお盆休み中の本田でした。

 

それではまた!