今を楽しく生きる

楽しく生きるかどうかは自分次第。

さしみ醤油は赤身と白身!

どうも本田です。

 

増田さんが赤むらさき、白むらさきのラベルを変更して店舗で販売する準備を進めているようです。そんなこの2商品ですが、当然刺身醤油として使って頂くのがベストです。

川中醤油株式会社 - タイムラインの写真 | Facebook

 

じゃ、早速刺身を買ってきて、今一度味を確認してみましょうってことで、試食することにしました。そんなちょうどいいタイミングで帰ってきたのがこの男、モリシーです。

 

f:id:kawanaka_shouyu:20141127152359j:plain

 

赤身を頬張るモリシーです。この写真需要ありますか?

 

奥で引き気味の増田さんがいい味出してます。

 

今日はこんなブログで終わります。

 

たまにはこんな内容でもいいですよね。

 

それではまた!