今を楽しく生きる

楽しく生きるかどうかは自分次第。

研修中にシャドーピッチングした新人

今週のお題「印象に残っている新人」

 

俺は転職してきて、彼は新卒だった

約6年前、前の会社を辞めて今の会社に拾われた。採用が決まったのが3月初旬で翌週から出社した。するとそこには2月から出社してるというM君がいた。彼はこのブログに何度か登場している恋愛に奥手な彼。まだ大学に籍がありアルバイトとして来ていた。

 

出社した初日、俺は彼のことを一目見て確実にベテラン社員だと思ったが違った。昼休憩、彼と食堂で一緒になり「本田さん、よろしくお願いします」と低姿勢で接してくるので、あれこの人一体何歳だと思って聞いてみたら新卒の22歳だった。マジか、メチャクチャ若いじゃんって思ったのが初めての出会い。

 

f:id:kawanaka_shouyu:20160402170642j:plain

M君はベテランの風貌

 

 

醤油づくりを学ぶために

入社してほどなく俺は研修に行くことになった。うちの会社は入社したら醤油を作っている醸造組合に行って研修を受ける。そこで醤油づくりを体験して、まず醤油というものがどういうものかを学んでいく。

 

4月に正式入社したM君も同じタイミングで研修に行くことになったので1人で行くよりかは心強かった。研修の日程は4泊5日と一週間まるまる勉強と言ったところ。研修ではあるがM君との一週間共同生活がはじまった。

 

醤油づくりを学ぶといっても素人の俺たちが何か出来るわけではない。右も左も分からない中、ただただ職人さん達の作業を見守り空いた時間に醤油の話を聞いたりしていた。1日目、2日目と緊張感がある中、問題なく研修は過ぎていった。

f:id:kawanaka_shouyu:20160402170803j:plain

組合は水の綺麗なところで醤油を作っている。近くに川が流れ、醤油のデカいタンクがいくつも立ち並んでいるところだ。

 

スーパー銭湯での出来事

2日目の研修終わりにM君とスーパー銭湯に行くことにした。組合の入浴設備はシャワーしかないので湯船でゆったり浸かりたい俺としてはどうしてもスーパー銭湯に行きたかったのだ。

 

車を30分ほど飛ばして郊外にあるスーパー銭湯に着いた。受付で手続きをすませてとにかく一日の汗を流したい俺はバァーっと服を脱いでいった。その横でM君も脱いで…いない。なんか脱ぐのが異常に遅い…。

 

f:id:kawanaka_shouyu:20160402184259j:plain

たぶん俺と入るタイミングをずらそうとしている様子だった。 

 

それを察して俺はさっさと銭湯に入りに行った。彼は恥ずかしがり屋なのだ。というかあんまり銭湯に来たことがないのかもしれない。

 

気を抜いたその時…

徐々にM君のことがわかりつつあった研修3日目。ある程度気持ちに緩みがでていた俺とM君。その日職人さんからは「ちょっと待機してて」と言われた。作業自体に専門性がいるので、俺たちに仕事を振ることもできなかったのだろう。俺たちは何もしない時間が多かった。

 

近くの中学校からは職場体験で来ている中学生もいた。職人さんから色々と説明を受けて色々とメモしていた。関心だなーと思いながらボーッとみていた。その日は暑くて昼下がりの時間での待機はちょっとしんどくて、立ってるだけでも辛かった。

 

待機の時間が長くなり、とうとう問題を起こしてしまった。あまりに暇すぎたM君がなんとその場でシャドーピッチングをしだした。彼に野球経験は無く、適当にやっているだけだと思う。例えば駅のホームでおじさんが傘を持ってスイングするような感覚だと思う。

 

なんとなく体を動かしたい気持ちも分かるなぁと俺も考えていた。そんな様子を1人の職人さんに見られていた。そしてその職人さんが近づいてきて俺たちにこう言った。

 

f:id:kawanaka_shouyu:20160402202951j:plain

 

「お前らよ、何遊んでんだ?職場体験に来てる中学生は真面目に掃除してんのに、お前らは遊んでんのか?あぁ?」

 

言い回しはハッキリ覚えてないがそんなようなことを言われて俺たちはこれはヤバいと震え上がった。というか俺は突っ立っていただけなのに俺も遊んでいた事にされているのが若干のモヤモヤ感を感じながらも、とにかく今の状況をなんとかしないといけないと思い、俺等も中学生を真似て「すいません、自分たちも掃除をさせて下さい」と頼み込んだ。

 

その後はもう必死になって掃除した。ちょっと気が緩んでいたのがいけなかった…という事でM君との出会いはそんな感じだった。

 

そんな彼も今では主任

M君のエピソードはその後も色々あって、俺のゴルフクラブを叩き折って弁償しなかったり、人を乗せて車を運転しているのに常に飛ばして乗せてる人を怖がらせたり、某スタジアムの関係者以外立入禁止の場所に勝手に入ったりと色々ズレておかしいところがあったりする。

 

なんかムカつく要素も多いけど、心から憎めないヤツではある。これからも一緒に仕事していくので彼の成長を見守りたい。