今を楽しく生きる

楽しく生きるかどうかは自分次第。好きなことやら興味のあること書いていきます。

野間の快速ははっきり言って度肝を抜くね。

カープファンです。

自分もまぁまぁのにわかファンです。今年は去年にも増して熱いシーズンになっています。カープはシーズン序盤から好調を維持して現在2位と9ゲーム差(2017/08/05現在)です。

 

去年は正直「あぁ、いつか巻き返されるかもしれん」と心配しながら見てましたが、今年は「まぁ、優勝やろ」と去年とは全く違った精神状態の中、広島人はカープを応援しています。たった一年でファンの気持ちの持ちようは大きく変わるのですね。

 

今年はほぼほぼ優勝する…と思う。

そんな中で今年のカープ戦力はレジェンドである黒田投手が引退して、「こりゃ投手陣で黒田の穴を埋める選手が必要だー」と思ってたらなんかいつの間にか薮田というダークホースが10勝しているという現実。正直薮田がここまで勝つとは思っていなかった。

 

そんなわけで投手陣は野村、大瀬良、岡田、薮田でなんとか回していけそう。谷間で中村、九里、戸田等をお試しでちょこちょこ投げさせてシーズン終盤までやれそうな感じ。ジョンソンがちょっと今年はダメよねー。それが計算外だったね。

 

まぁ投手陣はそんなんで、気になるのは野手陣。田中、菊池、丸の1、2、3番は向こう2年ぐらいは固定できそうね。(丸と菊池がFAせんかったらじゃけど)

 

そんで新しく4番に座った鈴木誠也も調子悪いとか言われつつも3割キープしてホームラン20本以上、打点も70以上稼いでる。もうね、正真正銘4番打者ですわ。今後長く活躍してくれそうな和製大砲ですな。

 

とまぁ、色々語ったけど今日は野間峻祥について語ってみたい。(前置きが長い)

 

今勝手に注目している選手

野間峻祥とは2014年のドラ1で、緒方監督からも熱い期待をかけられていた男である。背番号は現役時代に付けていた緒方の背番号37を貰った。その証拠にシーズン1年目では127試合に出場していた。しかし結果が伴わずに翌年はめっきり出番が減って2軍ぐらしが長く続いた。

 

2017年も野間は一軍でほとんど見れないだろうなと思っていたら、ここへ来て代走と守備固めでメチャクチャ活躍している。代走は去年まで赤松が担っていたが、まさかの癌発覚で手術をして現在3軍で療養中。

 


なんとか元気になって欲しい。ということで赤松不在の中、ゲーム終盤の大事な場面で出てくるのがこの野間なのだ。

 

はっきり言って試合を見てたら赤松よりも野間のほうが早い。もうね、むちゃくちゃ快速。ちょっと早すぎるぐらいに。

 


俺は勝手に想像したりする。野間の武器は間違いなく足だ。そして強肩でもある。2年前のヤクルト戦でバックホーム大暴投するぐらい方は強い。

 


でもいかんせんバッティングはパッとしない。まぁ、代走で出て少ないチャンスで結果を残すは難しいのかもしれんが、出来ればレギュラーになって欲しいと思う。しかし元巨人の鈴木尚広や元阪神の赤星みたく盗塁に関しては「もうアイツには叶わねぇ」って思わせるぐらいになれば、それはそれで良いのかなとか思ったりする。元巨人の鈴木は足だけで年俸4000万とかあったみたいだし。

 

その部分の強みを活かす生き方もあるのだなぁと野間を見てて思ったりする。現時点で野間が代走で出た時は結構ワクワクする。他はイマイチだけど足だけは超一流なのって逆にカッコいいというかね。

 

なんだかんだ言ったけど、野間選手頑張ってください。

 

でも好きな選手は菊池です。